お知らせ: 最新のお知らせはこちらのページになります。2019年12月17日 アップデートしました。

「これが本当のYogaというものだったんですね」

クラスや瞑想講座を受けてくださった方々のほぼ全ての方からこう言われます。

長年、ヨガのクラスに通われてきた方、

ヨガに体操のイメージしか持たれていない方、

ティーチャートレーニングを修了して指導されている方、

​瞑想を続けてこられた方、

ヨガのクラスには行ったことがないけど、おぼろげなイメージを持って来られた方、

”スピリチュアル”をジプシー中の方、

さまざまなメソッドで真実を探求されてきた方、

肉体と魂の不思議な体験をされてきた方、

一つの宗教を信じられている方、

人生の転換期を迎えている方。

・・・訪れてくださるみなさんが、それぞれの立場で気づきを得、そして、今まで進んで来られたそれぞれの道の奥にある意味を理解され、そしてまたその道を深めて行かれるきっかけとなっていく。

私は、これが、伝統のヨーガの真価でもあると感じています。

数千年前、聖者パタンジャリが記したヨーガの聖典ヨーガ・スートラ。

(その背景には、さらに数千年前からの聖者・探求者たちの体験からの叡智があります)

簡潔でシャープで無駄を一切省き、徹底的にニュートラルに「真実」を伝えるヨーガ・スートラの教え。

​それは、哲学でもなく、ましてや信仰や思い込みではなく、体験の科学です。

 

私の学んだきたヨーガは、決してそこから離れることはありません。

可能な限り、手垢のついていない、純粋な本質をお伝えしていきたい。

​それが私の願いです。

​内面の混沌から明晰な秩序へ。

​どうか、必要な人に届きますように。

ごあいさつ。

移り変わる外側の世界に翻弄されることなく、

常なる観照の気づきのなか、

静かに、

本当の自分自身でいられますように。

心身ともに健康で、

​より多くの方々が、その人本来の生を生き、平穏の中にありますように。

Ālokaḥआलोक (アローカ)は、サンスクリット語で「内なる光」ー永遠へと導いてくれる内なる叡智。また、この光は、まばゆく輝く光というよりも、灯に近い光で、ともすれば見えなくなってしまいます。

心が鎮まったときに見えてくる、灯台のように導いてくれるともしび。

私たちひとりひとりが、この内なる光に気づき、そして輝いてゆけますようにとの願いをこめました。

2017末に沖縄本島に新しく居を構え、新しくこちらのHPを作成しました。

はじめましての方、どうぞよろしくお願いします。

今までのHPをご覧くださっていた方々、心から、ありがとうございました。

そちらのHPではヨーガとエサレンボディーワークを一緒にしていたのですが、

新しくヨーガのみの内容にしました。

(エサレンの方はこちらになります。https://www.esalenokinawa.com/ )

​さて、2017年は、まる1年間のお休みをいただき、インドでのクリシュナマチャリア師の学校KYMでの最後の1年を終えて無事卒業し、また北インドのスワミ・ラーマのアシュラム、そして南インドのラマナ・マハルシのアシュラムにてさらに学びを深めてきました。多くを学び体験すればするほどその奥深さと先の長さにめまいがすると同時に魅入られてしまうのですが、知識と体験から学んできたことを、ヨーガの本質を、必要とする方々にお伝えし共有していければと思います。

こちらのHPはまだ作成途中の所もあり申し訳ございませんが、

どうぞよろしくお願いいたします。

​感謝をこめて。

​2018年 1月1日

​川口直美

"The meaning of our self is not to be found in its separateness from God and others, but in the ceaseless realization of yoga, of union."

 

 

RABINDRANATH TAGORE

​© 2023 by Alokah yoga-meditation all rights reserved

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now